フールー ラインナップ

動画見放題フールー(Hulu)のラインナップは。。。やり過ぎ!?

 

 

利用して2週間、最初に思っていた「解約」の2文字は入会した直後に何処かへと旅立って行きました。

 

フールー(Hulu)のラインナップは国内外の映画・ドラマ・アニメが見放題、作品数が今では2万本を超えているそうです。

 

私は入会初日にジャンル別で目に付いた好きな作品を放り込む様にマイリストに入れた作品だけで200本を超えたのですから、

 

作品数を見たら納得できます。

 

 

フールー(Hulu)は海外ドラマのラインナップが充実しており、「ウォーキングデッド」や「グリー」などが目的で入会したので

 

他のジャンルは大して調べませんでした。

 

ですが蓋を開けてみるとその作品の充実ぶりに驚きました。

 

 

同じドラマなら現在日テレで放送中の「ゆとりですがなにか」や忘れかけていた「勇者ヨシヒコ」。

 

映画なんて全く期待していなかったのですが、「レ・ミゼラブル」「戦場のピアニスト」

 

邦画は「クローズZERO」「蛇にピアス」「バトルロワイヤル」

 

アニメも「ワンピース」「名探偵コナン」「ルパン三世」まで揃っており、海外ドラマに並ぶ力の入れようです。

 

バラエティー・コメディーは「旅猿」に「JACKASS」など少し懐かしささえ感じる番組を見つけ、

 

探してないものまで見つけることができるというレンタルビデオ店など新たな発見に近い感覚を覚えました。

 

そして、個人的な趣味ですが、以前から見たかった「プラネットアース」や「LIFE」などの

 

ドキュメンタリーのラインナップが多いことがフールー(Hulu)に入会して一番のサプライズでした。

 

なにしろこの辺りのジャンルはないがしろにされやすいですからね。

 

テレビアニメ作品も人気の「新世紀エヴァンゲリオン」「寄生獣」「NARUTO」や

 

「アンパンマン」「妖怪ウォッチ」「ポケモン」などありお子さんのいる家庭にもおすすめです。

 

 

 

どのジャンルも一定以上の作品数を揃えており、全体的な作品の質も高く感じられます。

 

定期的に新作も揃えていくみたいなので、当初懸念していた飽きに対する心配はもうする必要はなさそうです。